Rossi Bootsのロゴが新しくなりました

コンセプトは「Modern Heritage

モダンでありながらも、伝統を継承する考えをイメージしてデザインされれた新しいロゴですが、とてもシンプルでオシャレな感じになりました。

さらなる躍進へ向け心新たにスタートしましたRossi Bootsにご期待ください!

Print

Close-up特集: Desert Boots

Aussie Outback

写真: Nick Lucey

歴史ある定番品 「DESERT BOOTS」

60年前から履き続けられている、歴史ある定番品

デザートブーツの起源はエジプト・カイロのバザールと言われており、くるぶしまでの丈と、ステッチダウン式製法で砂などが入り込むのを防ぐ機能的な軍靴でした。それが、第二次世界大戦後、カジュアル化され欧米で大流行。オーストラリアでもRossi Boots社のDESERT BOOT(デザートブーツ)が大流行し、いわゆる不良たちがこぞって履いていました。Rossi Boots社のDESERT BOOT(デザートブーツ)は、以降60年間、カジュアルシーンでの必須アイテムとしてオーストラリアのみならず、全世界で履き続けられています。

古くから愛される「リップルソール」

アウトソールの鮫の歯のようなデザインは、「リップルソール」と呼ばれ、Rossi Boots社が産みの親といわれています。実用性を重視し、とても履きやすい「リップルソール」は当時アメリカでも履かれ、70年代になるとその刺激的なデザインが英国で注目されました。
現在でこそややストリート寄りのリップルソールですが、過去にはPRADAやCOMME des GARCONSなどモード系ハイブランドからも発売され、話題になっています。
日本でも「シャークソール」「シャーク」「トゥースソール」などと呼ばれ、親しまれていますね。

DESERT BOOTS

好みや服装に合わせて

日本で販売されているRossi Boots社オリジナルのDESERT
BOOT(デザートブーツ)は、ORIGINAL(オリジナル)・OASIS(オアシス)・DUNE(デューン)の3種類。
それぞれ型、素材は同様ですが、アッパーに使用されているスウェードや靴ひもアウトソールの色が異なり、履いた印象もずいぶんと変わってきます。

 

 

 

Close-up特集: Shearer Boots

Wool

写真: Julius Cruickshank

羊毛刈りの職人が履く「Shearer Boots」

SHEARER BOOTS(シーラーブーツ)」について、羊毛についての歴史や現状を交えながらお伝えします。

人間と羊の歴史

日本ではまったく馴染みががありませんが、「羊毛刈り職人(シーラー)」はオーストラリアでは一般的なお仕事です。

人間と羊の歴史はとっても古く、新石器時代に中央アジアで家畜として飼育されていた事が始まりとされています。当時は、羊の毛皮をそのまま敷物や防寒用として使用していたそうですが、紀元前18~17世紀のバビロン王朝時代からは衣服として使用され、その後、ペルシャ、エジプト、ローマを経て、ヨーロッパ全域に広がりました。
現在では、世界中で飼育されている羊の数は約10億頭もいて、その産毛量は全世界で生産されるすべての繊維の2%を占めるそうです。オーストラリアでは現在約7000万頭の羊が生息しており、世界総生産の1/4の羊毛が生産されています。オーストラリアは、世界最大の羊毛産出国なのです。

オーストラリアの伝統産業「羊毛狩り」

羊毛刈りは初夏が迫ると、一斉に始まります。1頭あたりに要する時間は3分程度、職人たちがチームを組んで大量の羊毛を刈り取ります。大きい羊は50キロを超えますが、毛を刈る時は仰向けにして、動かないように足で押さえながら一気に刈り上げて行きます。その作業はとっても大変。羊毛は油っぽいため滑りやすく、羊の毛や糞で足下は非常に汚れます。羊も職人もお互いを傷つないよう、職人たちは集中して働いています。

特別仕様のワークブーツ Continue reading “Close-up特集: Shearer Boots”

新商品が発表されました

Rossi Boots Japanより2013年2月の展示会にて、新モデルが発表されました。
おなじみのワークブーツやデザートブーツの他に、ハイキングブーツやセーフティブーツなど豊富なラインナップをご用意。
今回ももちろん、日本限定モデルを作りました。
販売開始は2013年夏。秋に向けて本格的なレジャーに大活躍。ファッションにもピリリとアクセントを加えてくれるはずです!

新商品のチェックはこちらリンクから!

商品価格改定についてのご案内

弊社の製品をご愛顧頂きましてまことに有難うございます。
2013年3月1日より、全商品価格を改定させていただくことになりました。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

* 2013年2月末までにお買い上げ頂く分に関しては、従来の価格となります。

Rossi Boots Japanにようこそ

南オーストラリア州アデレード市に本社工場をもつRossi Boots 社は1910 年にArthur Rossiter (アーサーロシター) が設立して以来、100 年の伝統と品質を受け継ぎすべての生産行程をオーストラリアで行う唯一の老舗ブランドで、国際的にも高く評価されています。素材を厳選使用し、高品質で優れた耐久性と快適な使用感、高い機能とデザインを併せ持ちます。